×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

顔 たるみ 引き締め

顔のたるみの理由とは?

なぜ顔がたるんでしまうのか?それは表情筋というものに関係してきます。

表情筋とは、顔に数十種類ある筋肉のことで、皮膚の下を通っています。顔の骨と皮膚を連結して動かし、様々な表情をつくる役目を持っています。

しかし、普段の生活でこの表情筋全てを使うことは無いでしょう。せいぜい30%前後くらいです。笑い、泣き、怒り、どんなに喜怒哀楽が豊かで、それが表情に表れる人でも、普段の生活の中でこの表情筋全てを使うのは無理というものです。

よほど珍妙な顔を連発するのであれば別でしょうが、そんな状況、そんな人は、ほとんど見られませんよね。そういうところから考えてみても、やはり普段使われている表情筋は、大体決まったものになってしまいます。

そしてこの普段使っている表情筋以外を、そのまま放っておくと、顔にたるみが出来てしまうのです。つまり今まで使っていなかった表情筋を鍛えることで、たるみの解消をはかれるということでもあります。

顔のたるみを解消するには?

顔のたるみを解消するには、色々な方法があります。ツボを刺激するもの。マッサージ。表情筋を鍛える運動。エステティックサロンに通うなどです。針やなんかもあるそうです。この中で、自分でも簡単に出来そうだなと思うのは、やはりマッサージか運動ではないでしょうか。

どちらも自宅で出来、いつでもどこでも出来るという利点の他に、参考になる書籍やネット上の情報が豊富にあります。自分がどこのたるみを解消したいのか、それを見極め、それに見合った対処法を見つけるのが第一です。普段使わない筋肉を大いに使う表情筋運動。あまり誰かに見せたい表情ではないので、こっそり一人でやるのが良いかもしれません。

スポンサードリンク

看護士の仕事内容は?